空き家を売るメリット・デメリットは?

前回は空家を賃貸に出すメリット・デメリットについて書きましたが、今回は空き家を思い切って売った場合のメリット・デメリットをまとめました!

 

空き家を売った場合のメリット

1.家の売却額が手元に残る

空き家を売るので、売れた金額が手元に残ります。

住宅ローンが完済していないなら、その金額で返せばOK。

住宅ローンが完済済みなら丸儲けです。

 

ただし、住宅ローンが残っている場合は、空き家を売った金額が住宅ローン以下だと自分で不足分を補充しないといけないので注意です。

※家を売ると、住宅ローンは完済する必要があります。

 

2.将来的に家の値段が下がるリスクを回避※田舎限定

日本は現在人口減により、人口の都市集中が高まっています。

ベットタウンとしての田舎は、駅の近くでないと不動産価格はどんどん下がっていっています。

そのため、今売らないと将来売る時に安くしか売れない、という悲しい事になります。

 

3.固定資産税がかからなくなる

家がなくなるので当然ですが。。。

これまで払っていた固定資産税を払わずにすみます。

 

空き家を売った場合のデメリット

1.将来帰る予定だったのに。。。

将来的に帰る予定だった場合は、その時に改めて家を買う必要があります。

ただし、上でも説明した通り日本は都市部以外の不動産価値は下がっています。

10年、20年後もまだまだ下がっていくので、持っている場合のメリットの方が大きいですね。

 

 

と、こんなモノでしょうか。

賃貸の場合よりも売った場合の方がメリットは大きいですね。

 

私は将来田舎に戻るつもりでしたが、思い切って空き家となった実家を売ることにしました。

家を持っていてもメンテナンスが大変ですし、他人に賃貸でかした時、すでに自分の家ではないというイメージがありますしね。

ちなみに、妻と子供に将来田舎に行かないか、と聞いたら全員そんなつもりはない!と言い切られたのも理由です。。。

 

 

 

空き家を賃貸に出すメリット・デメリット

空き家を賃貸に出す場合のメリット、デメリットを徹底的に考えてみました。

家を売る場合と、賃貸の場合、何がどう違うのか?

 

空き家を賃貸にする場合のメリット

1.毎月賃貸料が入る

これがもっとも大きいですね。

賃貸料が入るので、住宅ローンが残っている場合は賃貸料で返す。

住宅ローンは完済済みの場合は、毎月の収入源となります。

 

2.家が残る

私の場合は実家で、将来退職した後には帰りたいな、と思っていたのでこれがメリットです。

 

 

空き家を賃貸にする場合のデメリット

1.毎月管理会社へ手数料を払う必要がある

賃貸に出す空き家が家から近く、ご自分で家の面倒を見るというなら問題ありません。

しかし、夜中に何かあった場合や、旅行でいない事も考えると、賃貸に出した場合は管理会社に管理をお願いする事になります。

この管理会社へは毎月決まった金額を払う必要があるんですが、地味に痛い出費となります。

 

2.家を借りる人がいないかも

家を借りる人がそもそもいない、という最悪のパターンです。

さらに借りる人が出ても、いつまで住んでくれるかはさっぱり分かりません。

賃貸に出したのに借りる人がいないと、管理会社への手数料や税金で赤字となります。

 

空き家の立地が良いならそこまで心配はありませんが、田舎の人は注意が必要です。

 

3.固定資産税や修繕費が必要

賃貸にした場合は、家は自分の名義となるため固定資産税が必要です。

さらに借り手が変わる場合や、家に故障個所が出た場合は修繕費を払う必要があります。

家はだいたい5年置きにメンテナンスしないと痛んでいくため、出費は安くはありません。

 

 

こうやって見ると、賃貸は賃料が魅力的ですが、デメリットがかなり大きいですね。

立地が良く、すぐに借主が出てくるような空き家なら賃貸にすべきですが、田舎の家はやめた方が無難そうです。

 

空き家対策はどうする?賃貸or売るを徹底的に考えた私の結果は。。。

母がなくなり、田舎の実家を突然相続することになりました。

しかし。。。そもそも私は東京で家を買い、家族と一緒に暮らしています。

実家までは、東京から片道3時間半と微妙に遠い場所。

 

将来的に退職した後に田舎に帰ろうかなあ。。。と思っているけど、実家をどうしたらよいのか悩みました。

実家は築30年。

父が在命の時は、ちょくちょくリフォームをしていたのでまだまだ大丈夫ですが、気になるのは「空き家対策特別措置法」。

通称「空き家法」と呼ばれている法律です。

この法律で、市から措置対象の家と認定されてしまうと、固定資産税の軽減などがなくなるため、一気に税金が高くなってしまいます。

 

ここで私が考えた手段は2つ。

・賃貸に出す

・思い切って売る

 

果たしてどちらにすればよいのか?

空き家を賃貸にするか、売るか、それぞれのメリット・デメリットを徹底的に考えてみました。